診察券も御茶の子さいさい|プロの仕事で頼む印刷と製作

スタンド部分にもこだわり

カレンダー

会社の記念品や販促物にはうちわやペンなどいろんなものがあります。そして年末に差し掛かった時期に配られる品物の定番として卓上カレンダーがあるのです。卓上カレンダーを大量に作るなら印刷業者に頼む必要がありますが、最近では印刷面だけでなく木で作られたスタンドを一緒に販売している業者もあるので、注文する前にいろいろと探してみましょう。単純に日付が書かれた質素なものも使いやすくて便利ですが、やはり販促物なら印象に残るものにしたいものです。それなら他のものとは一線を画すような製品を作らなければならないので、個性的なサービスを提供してくれる業者をまず探すことが大事なのです。業者ではサンプルも送ってくれるところがあるので、いろんな製品を検討したい企業は見てみましょう。

卓上カレンダーと一言でいっても、大きさから考えてもいろんなものがあります。スクエアタイプで10センチ四方のものもあるので、これなら持ち歩きもできますし、オフィスの机が狭いという人でも便利に使うことができます。反対に、A5サイズの大きな卓上カレンダーも存在しており、これは予定を細かく書き込むのに適しています。パノラマサイズなら裏面にスタイリッシュな写真を印刷することができるので、個性的な販促物を提供したい企業にとってはピッタリでしょう。そして卓上カレンダーはなんといってもスタンド部分にこだわりをだすことが可能です。リングタイプのものなら下部分に名入れができますし、常に企業名が目に見える状態にできます。最近ではパソコンがないオフィスはありませんので、PCモニターの上に置けるスタンドも便利です。